蔵王連峰230度の眺望&12の温泉 遠刈田温泉 かっぱの宿 旅館三治郎(さんじろう)宮城県

遠刈田温泉 かっぱの宿 旅館三治郎(さんじろう)

ダウンロード (1).jpg

12種類の湯舟で湯ったりと心と体を癒す
良質で豊富な湯量を誇り、湯治の宿として始まった旅館三治郎
肌触りの良いなめらかな濁り湯を
こだわりの全12種類の湯舟でお楽しみいただけます。

客室もタイプから選ぶことができます。

HPから引用~~

旅館三治郎自慢の露天風呂付き展望大浴場には、畳敷の「かっぱの湯」と、
檜の香り豊かな総檜風呂「桃源の湯」があります。 

昔、京の都から姫のお供として東下ったかっぱ達が長旅の疲れと傷を癒したと云われ、
以来かっぱの湯と親しまれてきた湯量豊富な「濁り湯」です。

どのお風呂からも蔵王連峰が裾野まで一望できます。
特に露天風呂から眺める雄大な山の連なりは四季それぞれに姿を変え、
日々の緊張から心と体を解き放ってくれ、リラックスできます。

「かっぱの湯」展望大浴場/露天風呂
足元に優しい畳敷の大浴場です。

sec3_1.jpg

蔵王連峰の眺望が特に際立って見えるお風呂です。
畳のぬくもりと素晴らしい景色を堪能しながら、
ゆっくり濁り湯を楽しめます。
露天風呂

sec3_2.jpg

※本館大浴場「かっぱの湯」「桃源の湯」は宿泊者専用ですので、日帰り入浴の場合は「湯の里(日帰り温泉複合施設)」又は「桧の森(貸切風呂専用)」になります。

「桃源の湯」展望大浴場/露天風呂
檜の香りが広がる、贅沢な総檜風呂の大浴場です。

sec4_1.jpg

豊かな桧の芳しい香りに包まれながら心身ともにリラックスすることができます。
蔵王連峰を一望でき、開放感ある大浴場です。

露天風呂

sec4_3.jpg

そして掛け流し、4種の貸切風呂です。
森林浴風呂、ひのき露天風呂、八角堂風呂、かまくら風呂。
それぞれ趣の異なるお風呂になっているため、プライベート空間で気兼ねなく湯浴みを楽しむことができます。
すべてのお風呂が贅沢な掛け流しになっており、宿泊だけじゃなく、日帰りでも入浴可です。

森林浴風呂
扉と窓を開け放てば半露天の雰囲気が楽しめる開放感満点の森林浴風呂。

sec6_1.jpg

大きく深呼吸してたっぷりのお湯に浸かれば、もう最高です。
隣接のテラスで森林の風を感じながらひと休みするのも良いですね。

ひのき露天風呂
桧で造られた贅沢な貸切露天風呂です。

sec7_1.jpg

この写真を見ただけで、もうぜいたくな気分ですよね。
四季それぞれの景色を楽しむことができるおふろです。

八角堂風呂
大正ロマンを彷彿とさせる、どこか懐かしい雰囲気のお風呂。

sec8_1.jpg

八角の浴槽と太い大きな梁が特長的です。
洗い場が広いので家族で利用するのもおすすめです。

かまくら風呂
中の天井はドーム型になっており、柔らかな湯気が体を包みます。

sec9_1.jpg

鎌倉をイメージしてか、あえて窓を小さく設け、部屋の灯りを押さえてあるので
妙に落ち着いた雰囲気で風呂を楽しむことができます。

日帰りでも遠刈田温泉を堪能できる「湯の里」
「日帰りでも、遠刈田温泉を楽しみたい」というお客様の要望から始まった、気軽に立ち寄れる日帰り入浴『湯の里』。
オープンして10 年以上たち、年間1 万人以上の利用があるそうです。

男女それぞれに露天風呂付き大浴場があり、大浴場にはサウナ・水風呂も併設されてます。
どちらのお風呂からも蔵王の美しい山並みを正面から見ることができます。

【泉質と効能】
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性中性高温泉(旧泉質名:含塩化土類-芒硝泉)
泉質別適応症 動脈硬化・切り傷・やけど・慢性皮膚病
一般的適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期 疲労回復・健康増進
一般的禁忌症 急性疾患(特に熱のあるもの)・腎不全・呼吸不全・出血性疾患・高度の貧血・活動・中の結核・悪性腫瘍・重い心臓病 妊娠中(特に初期と末期)・その他一般に病勢進行中の疾患

そのほかこだわりの食事もあります。
こちらからご確認ください
http://www.sanjirou.co.jp

この宿はオンライン予約ができます
インターネット予約でポイントやクーポンなどお得にどうぞ

楽天トラベルはこちら
画像をクリック


じゃらんはこちら
画像をクリック

商品リンク

投稿者: さくたろう

ようこそ さくたろうです 温泉がとにかく好き! 温泉に行って癒された~~い いろんな温泉に浸かってみた~~い そんな皆さんのページです。 温泉好きが高じて、このサイトを立ち上げました。 拠点は東北ですが、全国のいろんな温泉に入りたいと思っています。 ぜひここは!という温泉をご存知の方、 コメントに残していただけるとありがたいです。 ブログランキングにも登録していますので、 ご協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です