天然の川床をそのまま生かした自噴泉岩風呂 二岐温泉 大丸あすなろ荘/福島県

平安時代中期には開湯していた子宝の湯

川と湯船の境目が分からないほど近い!足元から湧き出る温泉がなんとも心地いいですよ。

あすなろ荘.bmp

ここの宿にとまりた~~い
予約はじゃらんからどうぞ
クーポンでお得に泊まれますよ

露天風呂は男女別なので安心。
女性用の露天風呂には、温泉のPHが子供を授かりやすい値とされる「子宝の湯」があります。

ダウンロード.jpg

ロケーション抜群な所でした。体に染み込んで来る感は凄いは、汗は一気に吹き出るは、温泉のパワーを感じるお湯でした。

ダウンロード (1).jpg

玄関までのアプローチが整備されていてとても綺麗でした。

7032.jpg

夕食、朝食共に最高でした!
『日本秘湯を守る会』の中でもかなりのランクです。

平安時代中期開湯と、歴史がとても古い温泉。
湯舟の底の岩の割れ目から、小さな気泡を出しながら、ぷくぷくと温泉が自噴する自噴泉岩風呂は、川と浴槽の境目が分からないほどの臨場感があります。

images.jpg

また、景色も絶景。
夏は森林浴、秋は紅葉を見ながら自然と一体感を感じることが出来ますよ!
お部屋も広めの所が多く、是非手足を伸ばして贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【二岐温泉 大丸あすなろ荘】
場所:福島県岩瀬郡天栄村湯本字下二俣5
電話:0248-84-2311
営業日:通年営業
予約方法:インターネット、電話
チェックイン:15時/チェックアウト:10時
料金:一泊二食付 2名1室:14,000円~
日帰り入浴:800円(11:00~14:30)
アクセス:JR新白河駅東口発着の二岐温泉行バス「ゆったりヤーコン号」で二岐温泉下車
      東北自動車道白河I.Cより県道白河羽鳥線を羽鳥湖方面へ約60分

宿の予約はこちらからどうぞ
ポイントもたまりお得になります

平安時代中期には開湯していた子宝の湯

川と湯船の境目が分からないほど近い!足元から湧き出る温泉がなんとも心地いいですよ。

あすなろ荘.bmp

ここの宿にとまりた~~い
予約はじゃらんからどうぞ
クーポンでお得に泊まれますよ

露天風呂は男女別なので安心。
女性用の露天風呂には、温泉のPHが子供を授かりやすい値とされる「子宝の湯」があります。

ダウンロード.jpg

ロケーション抜群な所でした。体に染み込んで来る感は凄いは、汗は一気に吹き出るは、温泉のパワーを感じるお湯でした。

ダウンロード (1).jpg

玄関までのアプローチが整備されていてとても綺麗でした。

7032.jpg

夕食、朝食共に最高でした!
『日本秘湯を守る会』の中でもかなりのランクです。

平安時代中期開湯と、歴史がとても古い温泉。
湯舟の底の岩の割れ目から、小さな気泡を出しながら、ぷくぷくと温泉が自噴する自噴泉岩風呂は、川と浴槽の境目が分からないほどの臨場感があります。

images.jpg

また、景色も絶景。
夏は森林浴、秋は紅葉を見ながら自然と一体感を感じることが出来ますよ!
お部屋も広めの所が多く、是非手足を伸ばして贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【二岐温泉 大丸あすなろ荘】
場所:福島県岩瀬郡天栄村湯本字下二俣5
電話:0248-84-2311
営業日:通年営業
予約方法:インターネット、電話
チェックイン:15時/チェックアウト:10時
料金:一泊二食付 2名1室:14,000円~
日帰り入浴:800円(11:00~14:30)
アクセス:JR新白河駅東口発着の二岐温泉行バス「ゆったりヤーコン号」で二岐温泉下車
      東北自動車道白河I.Cより県道白河羽鳥線を羽鳥湖方面へ約60分

宿の予約はこちらからどうぞ
ポイントもたまりお得になります

投稿者: さくたろう

ようこそ さくたろうです 温泉がとにかく好き! 温泉に行って癒された~~い いろんな温泉に浸かってみた~~い そんな皆さんのページです。 温泉好きが高じて、このサイトを立ち上げました。 拠点は東北ですが、全国のいろんな温泉に入りたいと思っています。 ぜひここは!という温泉をご存知の方、 コメントに残していただけるとありがたいです。 ブログランキングにも登録していますので、 ご協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です