ああ いい湯だな!共同浴場 岩風呂 木賊温泉(とくさおんせん)

福島県南会津郡南会津町にある極上風呂です

images.jpg

images (1).jpg

木賊温泉(とくさおんせん)で最も有名な岩風呂は地元の方や温泉好きのファンが多く、何度も水没している温泉だがその度に寄付によって建て直されている。

いつまでもこのままでいてほしい温泉だと思う。

木賊温泉(とくさおんせん)の景色は昔のまま変わっておらずなんとなく安心。

岩風呂へ下りる階段横にある駐車場へ車を停めいざ岩風呂へ!

BLGA5339664dc8f70_Wx300_5339664dda4ca@2x.jpg

細く川へ向かって伸びる道と温泉街は昔懐かしいような郷愁を感じる

BLGA52f9b973bbcfa_Wx149_52f9b973c1ea1@2x.jpg

岩風呂へ続く階段

湯小屋の中はほぼ何も変わらずレトロで独特の空気が今も守られている。
以前来た時は夜だったせいもありわからなかったけど、ずいぶんロケーションが良かったんだなと思った。

BLGA52f9b986351a1_Wx200_52f9b9863da5a@2x.jpg

ずら~っと並ぶ寄付をした人たちの名前と寸志の箱。

川の音しか聞こえずとっても静か

一つ変わった事と言えば、水没して建て直す時に加えたであろう女性用脱衣所

以前は脱衣所はなく温泉横の脱衣場所のみでとても入りにくかった。

入口には女性へ湯着の貸出をしますよという張り紙が貼ってある。

こういった女性にやさしい対応で人気がさらにあがるんだな~。

すばらしい!

ただ、何処で借りれるのかがわかりにくかったのでその点だけ書いてほしいかも。

勢いよくあふれ出る足元湧出の極上湯 フワッと硫黄が香る温泉

BLGA52f9ba05ca2df_Wx300_52f9ba06432b5@2x.jpg

お湯は地下水のような青みがかった色でとても美しい。まず、足元から湧いている奥の湯船へ入ってみる。

温度は43度ぐらい、少し熱めで爽快だ。

BLGA52f9ba2313a71_Wx200_52f9ba231c712@2x.jpg

新鮮なお湯が足元からコンコンと湧いており、湯船からのあふれ出しを見ると毎分30L位は湧いていると思われるほどの量があふれだしている。
新鮮さの象徴のように時おり湯船の底から泡があがってくる。
少し飲んでみるとフワッと硫黄の味と香りがする。

なんたる贅沢!

しばらく時間を忘れて夢中で入ってしまった。

ものすごい量のあふれ出し

BLGA52f9ba41dfd98_Wx149_52f9ba41e6710@2x.jpg

時間を忘れてしまうほど気持ちいい湯

BLGA52f9ba63b4026_Wx200_52f9ba63bccc8@2x.jpg

住所 福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂 
アクセス 東北道那須塩原ICよりR400経由、尾瀬方面へ1時間30分
宿泊料金 宿泊不可
お風呂の種類と数 内湯:混浴1 
日帰り入浴時間 9:00~20:30 1人200円 冬季閉鎖 通年営業 

湯づかい 源泉掛け流し 
泉質 単純硫黄泉 PH 9.4 湧出量 30L/分以上(足元自然湧出) 
源泉温度 45度
木賊温泉(とくさおんせん)

この温泉情報はじゃらんからもどうぞ

投稿者: さくたろう

ようこそ さくたろうです 温泉がとにかく好き! 温泉に行って癒された~~い いろんな温泉に浸かってみた~~い そんな皆さんのページです。 温泉好きが高じて、このサイトを立ち上げました。 拠点は東北ですが、全国のいろんな温泉に入りたいと思っています。 ぜひここは!という温泉をご存知の方、 コメントに残していただけるとありがたいです。 ブログランキングにも登録していますので、 ご協力お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です