江戸時代から続く歴史ある温泉 芦ノ牧温泉

福島県は会津若松市にある温泉です

芦ノ牧温泉は、江戸時代から続く歴史ある温泉で、脚気や眼病に効く湯治湯として有名でした。大川の渓谷沿いに点在する温泉はどこも湯量がとっても豊富で川のあちこちに湯が湧いているため、素敵な露天風呂があるお宿が多いんですよ

map.png

芦ノ牧温泉に行きたい!!
予約はじゃらんからどうぞ
お得なクーポンや、ポイントがたくさん貯まり
とってもお得ですよ~~

四季折々の美しい姿を見せてくれる渓谷美を間近に見ながら、質の高い温泉に浸かることができます。心もリフレッシュできる場所です。
小学校の修学旅行にも利用される温泉だったりします。

会津若松市の南に位置する山と緑に囲まれた、自然をたっぷり満喫できる玄関口として、古くから親しまれている温泉郷です。
1200年ほど前、行基によって開湯され、後に義経も立ち寄ったといわれる温泉です。
大川沿いに宿が並び、温泉街入口には、源泉が流れ落ちる「出会いの湯滝」や足湯「子宝の湯」などもあります。

gaikan.jpg

丸峰観光ホテル

ダウンロード.jpg

芦ノ牧グランドホテル

03.jpg

丸峰観光ホテル

ダウンロード (1).jpg

ほかにも、まだまだいい温泉が並んでいます。

■ 基本情報
・名称: 芦ノ牧温泉
・住所: 福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平
・アクセス: JR会津若松駅よりバス30分
・公式サイトURL: http://www.aizu-ashinomaki.jp/

芦ノ牧温泉に行ってみたい!!
予約はじゃらんからどうぞ
お得なクーポンや、ポイントがたくさん貯まります
とってもお得ですよ~~