24時間入れる源泉かけ流し!肘折温泉の中心地にある小さな湯治宿 旅館勇蔵

家庭的な温もりを感じながら、お一人様でも気軽に温泉をお楽しみいただけます。
食事は個室or部屋食で気兼ねなく♪
自家菜園野菜、地元産きのこや山菜等こだわりの食材を使った体にやさしい郷土料理も魅力。

旅館勇蔵は、湯治場の雰囲気を色濃く残す肘折温泉にある、全11室の小規模旅館です。
1人泊のプランが休前日でもいつでも出ており、しかも休前日の料金アップもなし。
2食付きのスタンダードなプランは、年末年始などの特定日を覗いて、基本的にいつでも税込み1万円以下で設定されています。

しかも、食事はすべて「部屋食or個室食」とあり、一人旅に優しい宿だな……と以前から気になっていたのですが、泊まってみると、とにかく食事がおいしく、中でも、秋の宿泊なのにさまざまな山菜を使ったメニューがずらりと並んだことには、山菜好きとしてかなり心躍りました。しかも、どれも本当においしいんですよ!

ちなみに私はこのとき「+900円で5つの特典付き」というプランで申し込んでいたので、タオルが入っている巾着袋が付いていたのですが、通常のプランだとこちらは付かないはず。


また、歯ブラシや浴衣や半纏、タオル類は湯治プランの場合は付かないので、購入やレンタルすることになります。

室内にトイレ・冷蔵庫はないのですが、2階の隅に共同のトイレと冷蔵庫、キッチンがあります。

また、廊下にはサービスで自由に飲んで良いインスタントコーヒーがありました。

コーヒーカップが借りれるのは地味にうれしかったです!

また、旅館勇蔵さんはお部屋で無料でWi-Fiが利用できるのですが、回線速度も問題なく、快適にネット利用できました!建物は新しくはありませんが、不便なく使えるように都度設備にも手を入れられているのがわかるお部屋でした。

【風呂】★★★★☆ 大浴場も貸切風呂も深夜も利用可能なのがうれしい

旅館勇蔵さんの浴室は、1階に男女別の大浴場と、2階に貸切の小浴室が1つあります。
どちらの浴室も清掃時間以外はいつでも利用可能でうれしかったです。
ちなみに清掃時間は

男湯:7時45分~8時45分
女湯:17時30分~18時30分(混雑時は12時~13時)

とのことで、基本的には食事の時間帯に行われるようです。
女湯の清掃時間が混雑時のみお昼になるようですが、満室のときなどは夕食の準備で慌ただしくなるからなんでしょうね。

また、室内にあった冊子に、肘折温泉についての説明書きがありました。

源泉が高温なので井戸水で加水していますが、加温・循環・消毒などは無し。
また、浴槽は毎日清掃しているとのことなので、お湯は毎日抜いているということでしょうか。すばらしいですね~。

では、浴室へ。

湯口からは絶え間なく新しいお湯が投入されています。

お湯の温度は41度ぐらいでしょうか。熱めの適温です。

2階の貸切風呂は好きなときに好きなだけ貸し切れる

貸切風呂は2階の奥。
先ほどご紹介したキッチンの前の廊下をさらに奥に歩いていきます。

入浴中の札を扉にかけて、中から鍵をかけて入ります。 

おお……コンパクトな浴槽!

しかし、腰掛けるのにちょうど良さそうな段差もあり、一人ならむしろ落ち着く狭さです。
ただ、ここで頭を洗ったりするのは、浴槽に泡が入りそうでちょっと気を遣ってしまいそう・笑

仲良しのご夫婦やカップルなら2人でも楽しめるかな。

ちなみに旅館勇蔵さんでは、混雑時以外はお願いすれば男湯・女湯を貸切で利用することもできるそうです。
ご家族で宿泊されるときなんかは、利用してみても良いかもしれないですね。 

【再訪したい度】★★★★★ 生の山菜がたくさん出回る季節にぜひ、また泊まりたい

山菜大好きで5月6月は「山菜料理プラン」を提供している宿を探して泊まりに行くことも多い私ですが、旅館勇蔵さんの食事は、もう秋だというのに山菜料理がこれでもかというぐらい出てきて、しかもどれも大変おいしいのです!衝撃でした。

山菜料理ばかりでなく、きのこ鍋や舞茸ご飯、天ぷらなども大変おいしく、たぶんいつ泊まっても食事はおいしいんだろうなと思うのですが、生の山菜がたくさん出回る季節にまた泊まりに来たいなと思いました。

お部屋もお風呂も、滞在中過ごしやすいようきちんと手を入れられており、快適度が高かったです。
いつか連泊してのんびりしてみたいです。

この宿はオンライン予約ができます
インターネットでポイントやクーポン・割引など
お得にゲットしましょう

楽天トラベルはこちら
 ↓ ↓ ↓


じゃらんはこちら
 ↓ ↓ ↓